日々のこと

デコレボンヌの胸元


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
「今日の胸元」ご無沙汰気味でしたので
少しまとめてアップさせていただきます^^

 

ノワール

newフリル

チェックのリボン

この3枚の画像

同じワンピースなんです^^

いかがですか?

胸元の装いひとつで着こなしの幅が広がります♪

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ

ドレスにも合う胸元カバー

ちなみにこちらのワンピースも上と同じものです ↓

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元のアクセサリー
デコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

父の笑顔


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
時間感覚がおかしくなってしまったような

そのくらい月日が経つのがはやすぎて
少々とまどうことも

急に
日中でも肌寒さを感じるようになりました

ついこの間まで汗をかいていたのに

気温だけですが
今年は秋を感じます

私事ですが

7月に父が亡くなり

それまで何度も「今回はもたないかも」を
この数年繰り返してきていたので

家族全員心の準備がすっかりできていたことや

これまでの親子関係やらなんやらがあり

あまり喪失感というものを感じずに
この数か月過ごしてきました

ですが
ここにきて
寂しさとも違う

ただ
父をもう少し身近に感じたいと
ふと思うようになって

なにか
クリスタルの置物など
父の代わりにそばに置いておきたいな

生きてる間はいろいろあったけど
それも

私の魂が
私自身のために両親を選んだのだから

何かを誰かのせいにするのは違う

父の目を「死んだ魚のよう」って
あんなに嫌っていたのに

今は笑顔しか浮かばないのです

また来世で逢えますように

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

レジーナさんのお洋服


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
レジーナロマンティコ REGINA ROMANTICO
という素敵な日本のブランドをご存じでしょうか♡

私もファンで
Facebookなどでもちょくちょくチェックしているのですが


(画像はお借りしました)

久しぶりに会ったお友達が

デコレボンヌはレジーナの服によく合う!
胸元が開いた服が多いから大活躍だよ♪

と嬉しい言葉を寄せてくれました( *´艸`)

生地からオリジナルでお作りにっているブランドです
柄もスタイルも素敵!

私も定番商品のベストを愛用しています♡

ありそうでなかなかない
華やかでセクシーで
それでいてクールな本当に素敵なお洋服がたくさん♪

私はレジーナさんとはなんの関係もないのですが(笑)

いま気になっているのは

Flower of Love Suits

レジーナロマンティコさんのwebshopはこちらです   →  

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

複雑怪奇な私(達)


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・

私の悪いところ
といいますか

自分で自分を心地悪くしてしまうみたいなものがありまして

それは
相手に合わせすぎてしまうこと

多かれ少なかれそんな部分は誰にでもあることでしょうが

ここでは私自身のことについて
ちょっと思っていることを書いていきますね

-宝塚ホテル-

相手に合わせすぎてしまう

私は
相手が物言わずとも期待しているであろう言葉を
積極的に発してしまうタイプです

例えば
目の前の方が

占い師さんだったり
何かの先生でいらしたりすると
それはそれは顕著に出ます(^-^;

人にメッセージを伝える、モノを教えることを生業としている方の前で
その方にとって耳障りのいい言葉を選んでしまう

私、こういうところがダメなんです
私、こんな程度のことしかしていないんです
私、なんにも満足に成し遂げられないんです

卑下するところから自分を語ります

自分をあからさまにすると
お相手の気分を害してしまうのではないか

語弊があることを承知でもっと言うなら

お相手の立場を危うくしてしまうのではないか

自分のエネルギー、持っているものの強さ

それらをありのまま表現することは
誰かのテリトリーを侵してしまうような

そんなおこがましくも
自分でもどう扱っていいのかわからない何かを

よくも悪くも抱えているからなのです

おかしな言い方ですが

だから私、あなたを傷つけたりしない
あなたより弱いから
怖がらないで

そんなメッセージを
自分が発する言葉で
自ら感じる

偉ぶっているのではなのです
本当に

これは考えてそう思っているのでも
妄想でもなく

昔から

「だ・か・ら   許してほしい」

 

そんな説明のつかない意味不明な感覚が思考を覆います

だからといって
この感情をどうこうしようとか
それは考えていません
(なんじゃそりゃ( ;∀;))

だって、自分でここまで気づいてるし^^

さんざん自分ですったもんだやってきて
いい加減メンドクサイヤツだってわかってきたんです

そもそも人ってメンドクサイ生き物ですけど

だから自分自身は

自分のことくらいはそろそろシンプルに
もう深くは掘り下げず
(掘り下げたって底なし沼ww)

あるがまま
なるようになれ

風のように流されて
ふんわり生きていきたいです

ところで
最近よく聞かれる言葉に『承認欲求』というのがありますね

「私、人の期待に応えようとしすぎるんです」

そんな話をすると

人の話を聴いてアクションを起こすお仕事をなさっている方々の多くが

「あなたは承認欲求が強いのですね」
「それは承認欲求ですね」
と仰います

いつも

って思います

承認欲求の意味って
???

診断し、処置するドクターのように
なにかしら名前をつける、ラベルを貼ることで
この先の対処の仕方を決めていく
そうした方が双方にとって何かと都合がいいと思われているのかもしれません

決めつけることがお仕事

非難しているのではないのです

わかりやすく明確な指針を出すことで
お互いの接点を
より密着させることができるきっかけのひとつ

ただ

だからこの人は弱いとか
視点を変えさせなければとか
オーラがどうこうとか

その決めつけは
しない方がいいのでは、とは思っています

だって
人って
自分に都合のいいように解釈したがる生き物だから

自分が扱いやすいように周囲を無意識にグループ分けしていく習性があります

自戒をこめて
私自身ももちろんそうです

 

そして
そう思いながら

「誰が何をどう思おうとどうでもいいわ」
とも思います

人の評価を気にしつつ入り口に立ち

中に入って期待に応え

帰り際に「お好きにどうぞ」

 

 

実は

そんなふうに
シンプルでいたいと思いながら
複雑怪奇な自分が面白くて

私は自分のことが大好きなのでした

着地点がわかりにくいお話
お許しください

( ^^) _旦~~

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

子供たちの声


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
先日の続きじゃないですけど

好きでいつも見ているサイトで
ある方のこんなつぶやきが取り上げられていました

このおばあちゃんの言葉

まんま
私の母が言っていた言葉です♡

独身の頃

帰省しているときに台所で
どこからか聞こえてくる
子供たちの弾けるような声

ふと母が言ったんです

「子供達の声が聞こえると
なんだか元気になるの
子供達の声はエネルギーそのもの」

なんとなく聞いていた私ですが

気が付けば

私も同じような気持ちで
今住んでいるお家の前にある
学童保育施設に通う子供達の元気な声に
頼もしさと幸せを勝手に感じているのですよね

そういえば子供のころ

近所の一人暮らしの女性のお家の塀によじ登って
時に靴を敷地内に落としては勝手に入り込み

それなりに遠慮しながらも
毎日のように塀の上に腰かけて
その方がお勤めから帰っていらっしゃるまで遊ばせていただいていた時期がありました

笑顔の美しい方でした

周囲のひとには
あの方は誰かの愛人なんですってよ

などという話を聴かされたりもしていましたが

私達にやさしい笑顔を向けてくださる方が
どんな境遇でいらっしゃろうとも

(それが当事者でない私達にとってどういうことなのか
子供の頃から
人のうわさや陰口には反応しない私です)

微笑みかけられることが嬉しくて
無邪気に、
図々しく遊んでいる私達に向けてくださる温かいまなざしが嬉しくて

私はその方がとてもとても好きだったのです

大人になって
都会で暮らすようになって

ふと気づいたのが

どのお家も
境界線がはっきりしている
ということでした

絶対に立ち入ってはいけない線が引かれていました

その時
思ったんです

あの頃
境界線上の私達は
とっても温かい何かでいつも「許されて」いたんだなって

許されていること
守られていること

あの方の優しい笑顔を今でも思い出します

そして思っています

私も
境界線上の子供達を見守ってあげたいなって

大人と子供の境界線なのか
常識と甘えの境界線なのか

なんにせよ

私にとってはなくていいものです

 

恋人を抱いて

もうこのまま死んでもかまわないっていう夜があって

天の一番高いところから
この世を見下ろすような一夜があって』

中島らも -今夜すべてのバーで-より

世界中の子供達が
いつか愛する誰かと
そんな夜を過ごせますように

そんな愛おしい時間を宝物にできますように

母に感謝します

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

今夜、すべての☆☆☆


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・

また少しブログを書き綴ってみようかなって思っています

以前1年以上毎日投稿を自分に課して
ほぼそれをやり遂げることができたのですが

(「ほぼ」というのはいろいろあって1日に1~3日分のブログを書き溜めして
予約投稿していたもので自嘲気味 笑)

内容は
こんなことしてます
こんなとこ行った
こんなもの食べた
友人がこんなことしてる

当たり障りのない内容ばかりで

あれれ
これを書いてる「私」って
じゃあどういうひと?

って
自分でふと整理したくなったんです

(いきなりどうした私ww死ぬのかな(;’∀’) 殺しても死ななそうとはよく言われるけど)

ここまで前置き^^

最近
ある方に子育てについて質問されました

単に
どんな想いをもって子供達と接しているか
って
ここで文字にすると重たく聞こえるかもですが
実際はさらっと

私は子供達が生まれた瞬間から
「この子は私という身体を借りてこの世に生れて出てきた」
って思ってきました

私の子であって
私の子じゃない

自分の世界を生きるために生まれてきた子

そんな感覚があって。。。

「親孝行」っていう言葉は
私には使わなくていいよ、って思っています

今は多分、
私達のことをとてもとても愛してくれてる
頼りにしてくれてる

それは深く深く感じていて
この上ない喜びでもあります

ですが

いつか彼らに
誰かを愛して
親よりも何よりも
そして自分よりも大切だと思えるような出逢いが巡ってくること

私はそれを心から望んでいます

自分の人生を生きてほしいし、世界を創造してほしい
私達は私達の人生を生きるから
彼らにも自分の人生を歩いていってほしいんです

私の死に際に
彼らに会いにきてほしいって
これっぽっちも思っていないんです

その瞬間
彼らが彼ら自身の世界を愛して
楽しんで
笑っていてくれたら
私はそれで本当に満足

何故だかわからないけど
心からそう思っています

そんな想いを端的に表してくれている言葉があるんです

20代の頃に好きだった人から薦められて読んだ

中島らもさんの
『今夜すべてのバーで』

ふと思い出したので
検索してみました♪

やはり…と言ってはなんですが
中島らもさんの「名言」になってるんですね(*^-^*)

☆☆☆☆☆

大人にならずに死ぬなんて
つまらんじゃないか

せめて恋人を抱いて

もうこのまま死んでもかまわないっていう夜があって

天の一番高いところから
この世を見下ろすような一夜があって

死ぬなら
それからでいいじゃないか

出典中島らもの名言 | 地球の名言

☆☆☆☆☆

どんな小説のどんなシチュエーションかは
もしご興味ございましたら
お読みになってみてくださいね(*^-^*)

この言葉は
いつからか抱くようになった
子供達への気持ち
まんま
です

私自身がこういう育てられ方をしたのではありません

むしろ
いろんな制限を感じて
息苦しかったかも(;”∀”)

けれど
誰のせいでもない
自分で選んだ人生です^^

だからいま幸せです

小6の娘が
この間なんとなく・・・私の想いをそれとなく感じてくれているんだなって
そう思わせてくれること
言ってくれてました

「ママの信頼を私は感じている」
ようなこと

嬉しかったです
最高に
♡♡♡



近所の駅前で開催された夏祭り
にぎやかでした♪

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

仁木家さんでのイベント


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
先日ご案内させていただいた
有馬川 仁木家さんでの『1日だけのSUMMER COLLECTION』

久しぶりのイベントでしたが
スタートからただただ楽しく
笑顔が絶えない、とっても素敵な1日になりました♪

何があったわけでもないのにこんなにウキウキするって
きっとオーナーの由美ちゃんの心遣いと
出店者の皆様のお人柄のお陰♡



素敵なアクセサリーやシルクの衣料品の数々

waitea.kobe(ワイティーコウベ)さんの可愛い和食器達

女性が凛とするバッグmanri(マンリ)さん ↓
フランス・パリにも取り扱い店があります!

こちら ↓ 私が一目ぼれして購入させていただいた
waitea.kobeさんのコーヒーカップ

最後の1セットでした(*´з`)


仁木家(ニキヤ)の由美ちゃんとwaitea.kobe(ワイティーコウベ)のチサちゃん
笑顔が可愛すぎです♡(私は相変わらずのドヤ顔(´・ω・))


3人の共通のお友達も遊びにきてくれました♪

お昼はもちろん
仁木家さんのビーフシチュー(≧▽≦)
安定の美味しさです!
お野菜もフレッシュだし、マスカルポーネ入りのお豆腐も美味!(ファン多し)
ご飯は新生姜の混ぜご飯でした♪



この展示会は定期的に開催されるとのこと

次回は秋になります

お近くの方は是非ランチがてら遊びにいらしてくださいませ♡

仁木家の3店舗(今回ご紹介したのは有馬川のお店です) → 

waitea.kobeさん → 

manriさん → 
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

素敵なコンテストのお手伝い


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
ミセスジャパン東京大会のお手伝いに行って参りました♪

うふふ( *´艸`)
大好きなんです
こういう華やかな場所

今回、お友達繋がりで特別にちょこっとだけですが
運営に参加させていただくことに

いろいろ勉強したいなっていうのもあって
喜び勇んでボランティア♪

リハ中です ↓

ドレスに着替えて
皆さん、窓の方を向いて何をしているかというと

スピーチの練習です♡


会場のアジュール竹芝14階からの眺め ↑
ちょうど真ん中へんがフジテレビの社屋です

今回、お手伝いということで
動きやすいのがいいよね♪と楽~なワンピで出かけましたが

実は
運営側もロングドレスだったーーーーっ!!!

確認不足に泣きました(;O;)

でも
気を取り直して
にこやかに笑って自撮り(笑)

エクステ付けてロングヘアになっています^^


本番のお写真です^^

こういうコンテストっていろいろ批判もあるかもですが

私はとても素敵だなって思うんです

現役のモデルさんもいるし
コンテスト慣れしている方など
日常とはちょっと違う空間が割と日常(笑)
という方もいらっしゃるかもですが

初めてのロングドレス
初めてのヘアメイク
初めてのランウェイ
初めてのステージ上での自己PR

新しいことに挑戦しよう
自分の殻を破ってみよう

そんなステキな「覚悟」でこの大会に臨まれた方がほとんどだったりするのです

見た目だけではない美しさ
不思議なんですが
こういう華やかできらびやかな場でこそ
リアルに感じられる不思議

チャレンジングな女性のエネルギーって本当にすごい

今回お声をかけてくださったお友達に
心から感謝します

このあと、北海道での最終選考を経て
世界大会まで進んでいかれるミセスの皆様

どうかどうか
ご自身の力、エネルギーを余すところなく放射しまくって
人生の素晴らしい1ページを創造なさってくださいね

選考に残らなかった方も
皆様本当に素敵な方ばかりでした(*’▽’)

またお会いできますように♡

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー

華やかなオリジナルデザインで展開中。
『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

会いたかったひとと


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・

毎日続けようと気持ちだけはあるブログですが
眼精疲労?
更年期?

吐き気とめまい

パソコンやスマホを過剰にいじらなければ日常生活は問題ないので
無理せず取り組んでまいります(^_^)

少し前になりますが

いつかお会いできたら♡と思っていた方との逢瀬( *´艸`)が叶ったお話

「逢瀬」って言いすぎました

講演会に伺って
ご挨拶できた♪
っていうだけです^^

なんとも幸せそうな私w
(しかし髪の毛ペタン、相変わらず海苔みたいだ)
隣りの男性は
こういう方 ↓

Facebookでご縁をいただき
ずっと高橋さんの投稿や発行されているNY Bizの記事を拝読しています

特に高橋さん個人のキャラクターが好き

FBでのコメントの返し、ジョークや言い回しが完全に私のツボで

実際に講演会でもユーモアが炸裂していました♪

そしてそして
さすがジャーナリスト!400人以上のハリウッドスターや各界の有名人と
ガチで渡り合ってきただけのことはある
と感動したのが

会場にいる、ご自分とFBなどで繋がっている一人一人の名前と顔を
がっちり把握していたこと!!!

 

「〇〇さん、お会いしたかったです~~~」(←高橋さん)

演者さんからそんな言葉をかけていただけるなんて
普通そんなことないないない

もうびっくりしました

声をかけられていた方皆様
もちろん感激の雨あられ(≧▽≦)

人たらしとは彼のことを言うのだな
と感動しきりの私

もちろん
私にも
「藤井さん!」と

FBのアイコン写真とあまりにもかけ離れていたら
きっとこんなふうに判別していただけることはなかったのだろうな
と思うと
やはり「盛りすぎちゃだめ」と思いました( ̄▽ ̄)

とにかく
こういう気遣い。。。というには本当にすごすぎる高橋さんのプロフェッショナルぶりに
久々に目がハートになりましたよ♪

双子のまだお小さいお子様のパパでもいらして
なんとそのお嬢様のお名前が「みきちゃん」

やばい
運命感じるwww

嬉しすぎるので
記念にもう1枚写真をアップしておきます(笑)

腕がプロレスラー並み( ;∀;)
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー


華やかなオリジナルデザインで展開中。

『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

芦屋でフラワーボックス作り


こんにちは
装いの悩みを美しさに変えていく【デコレボンヌスタイル】

藤井美紀です

・ ・ ・ ・ ・
少し間が空きました

先週は珍しく体調不良の日が続きました

更年期???

吐き気とめまいと
過呼吸のような症状と

年齢云々言いたくありませんが
言われますね(^^;

それ、多分トシのせい

って(笑)

さてさて
もう過ぎてしまいましたが

母の日のプレゼントに
こんな素敵なものを作ったんです♡

プリザーブドフラワー

みんなで和気あいあい♪

開運モテアドバイザーの亜美ちゃん ↑
彼女からのお誘い♪

講師の香都葉(かづは)ちゃん♡

とってもキレイで可愛くって
キャラも超キュートで
私のハートを射抜いてくれました(*´з`)
場外ホームランw







お茶もお花もなんとなく習い事程度にさらっとしかしたことがなく
正直得意じゃないし

でもたまにこんな時間を過ごすのって
とっても新鮮で癒されて

次回も参加したいかも~♪
なんて
私の中にまだかすかに残っていた女の子の部分が
目覚めた感じ(^.^)

命の洗濯と言っても過言ではない( ̄▽ ̄)
そんな楽しい時間でした♪
(どれだけ乾いているんだかw)



詳しくは → 

芦屋ブロタール → 

お土産のアップルジュース
いちいち可愛い♡♡♡

可愛くおリボンをかけてくださいました♪


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

アクセサリーのような胸元カバー

 

胸元デコレのDECOREbonneデコレボンヌ
ドレスにも合う胸元カバー


華やかなオリジナルデザインで展開中。

『自分らしく心地いい』おしゃれを楽しむ大人女性の皆様へお届けします

キャミソール要らずで
気になる胸の谷間を美しく演出します。

上質でエレガントな胸元アクセデコレボンヌスタイル


DECOREbonneSTYLE
by
株式会社エムシャス(旧社名エナジーミューズ)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■